blogロゴであると同時にWeb拍手の画像
瞑想中  ……もとい、迷走中
←blogロゴ【Web拍手】当blog利用法記載(簡易)。
諸般の事情により休止中。
!dA本家及び当blogは自己責任にて御利用下さい。いかなる不利益・損害も保障致しません。
通知: 当blogが利用していた外部sitescriptが原因で某所に転送される状態にありました。御迷惑をおかけしましたが、修正致しました。11/29
 意訳化が進行しています。又、正確性は担保しません。
    機能面及び見栄えの向上及びプリント販売系の翻訳 停止中(基本的使用法優先)

 (当Blpgの利便性はJavascriptに依存しています)
 尚、英本文のlinkは本家dAのlinkに基本準拠しており、linkによっては直接ユーザーの編集ページ等にも飛べます。(要dAログイン)

アクセスショートカット
dA用語】(簡易)   【dA登録方法】   【投稿】(参考:投稿)   【閲覧】   【検索

dA用語-簡易解説

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
+ deviantART +
<デビアントアート>
米国の巨大アート系SNS。
日本で言うとフォト蔵(写真及び動画が中心のSNS)の分野拡大ART版のような印象。
(交流の雰囲気もフォト蔵に近い)
但し、その「ART」範囲は絵画・写真はもとより動画や壁紙は言うに及ばず、彫刻、文芸、各種スキンと各種多分野多岐に渡り、更に、参加者も英語圏内圏外の欧米だけでなく、イスラム圏や中国語圏、韓国、そして日本等多国籍である。
SNSの基本機能は備えているが、特筆すべきは参加者(deviant:デビアント)がshopを持つことができ、作品を購買する事ができるということだろう。
(閲覧していると、日本初のメディアの影響を諸処に見る。是非とも日本の良質のアーティストにも積極的に参加して貰いたい。)

+ dA +
デビアントアートdeviantARTの略 あくまでもdAであって、DAではない。(らしい。)

+ deviant +
<デビアント>
直訳すると、逸脱者・異常者。
デビアントアートでは、その会員であるアーティスト達をdeviantと呼ぶ。エスプリが効いていて中々いい。

+ deviation +
<デビエーション>
これも直訳は逸脱、脱線、偏差。
デビアントアートでは、デビアントが投稿した作品を意味し、ギャラリー(Gallery)に展示される。
[当翻訳では「deviation=デビエーション=作品」と認識]

+ scrap +
<スクラップ>
直訳はくず、欠片、廃物。
デビアントアートでは、投稿した作品の内、デビアントがScrapに分類した作品がデビエーションとは別に管理される。
下書き段階の絵等、一時置き場のような物か。
[当翻訳では「Scrap=スクラップ=習作」と認識]

+ Gallery +
<ギャラリー>
画廊。投稿デビエーションの展示場。スクラップは別。

+ Print +
<プリント>
印刷。デビアントが作品を「プリント」や「版画」、「製品(マグネット等)」を販売している。ショップ(shop)。

+ Journal +
<ジャーナル>
デビアントアートでは大凡、日記(若しくは掲示板)のような物。
[当翻訳では「Journal=ジャーナル=日記」と認識]

+ Favourites +
<フェイバリット>
お気に入り。デビアントは気に入ったデビエーションをここに収集できる。
 特に目的もなくdAを回遊するなら、ここからブラウジングするのが適当だろう。

+ Watchers +
<ウォッチャー>
特に気になるデビアント(アーティスト)の動向を追跡できる。
ウォッチャーに登録したデビアントがデビエーションを投稿すると通知される等の機能。
スポンサーサイト
関連タグ : deviantART, dA用語,
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。